読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日森の中

ただただ適当に

やっぱり京都の地下鉄は便利ですねえ(棒)

前にも書いたみたいに私は京都という街がなんとなく好きである。言うほど行ったことがあるわけではないし、実は街の中をあんまり歩いたことはないのでお前は何を言ってるんだという感じだが1回行って帰ってくる度に「また行きたいなあ」と思うくらいにはアレだ。

そんな京都で観光する上で強い味方になるのがバスだ。

f:id:kuma_rapidexp:20150725223428j:plain

こういうバスをいっぱい運行しているのが京都市交通局だ。京都といえば

www.sankei.com

こういう感じで問題が爆発したりするリアル交通戦争シティである。そんな市内を走り回るバスはいろいろとデンジャラスな感じで一部ファンからの支持もアツい。私も好きである。

そんな京都市交通局だが、バスだけでなく地下鉄も運行している。近鉄京都線竹田駅から京都駅を通りぬけ、北山方面へ向かって国際会館を結ぶ烏丸線JR奈良線六地蔵駅から御池通の下を通って太秦天神川まで結び、京阪イチのクレイジー路線京津線が乗り入れてくる東西線の2つの路線がある。通っている場所的にイマイチ観光には使いにくいところもあり、バスと比較すると利用促進の余地があったのかこんなCMが作られた。

www.youtube.com

松賀咲ちゃんがかわいい。このCM、結構話題になったようでネットニュースなどで取り上げられているのを何度か見かけた。もともとは交通局の若手職員によるプロジェクトだったようで

www.city.kyoto.lg.jp

こんな感じのなんともいえない「役所感」あるものだったのだが、こんなにも洗練されるもんなのかと正直驚いた。で、この「地下鉄に乗るっ!」シリーズだが、なんとライトノベル化されるらしい。

 15秒のCMからどんな作品が出てくるのかちょっと楽しみである。